BLOG

人に振り回されている?は勘違い?

自分という存在は、なかなか厄介で…
時に可愛く(自分で言う 笑)、時に頑固で融通がきかず
まっすぐで清らかな心を持っていて(これは友人が言ってくれたから使う 笑)
不思議な存在だ…。

7月からスタートした1時間30分の3回
「コミュニケーション&カウンセリング」WEBセミナーは、

人と自分の違いを認識することからスタート!

言葉では理解していても、実際には「なぜか一緒」だと思っていたり
一緒であることに安心していたり…でも嫌いな人とは、徹底的に違いを炙り出してみたり…

同じ環境で育っていないから、違っていて当たり前なのに
受け入れるのは難しい。

私は、フリーランスで仕事を始めた時に
自分を知るための分析を片っ端からやってみました。
時間があったし、人より「自分」という存在に興味を持ったからだ。

そうすると、ある一定のキーワードが必ず存在する。

それは、「振り幅が極端」と言うこと。

恐ろしく慎重で動かないと思ったら、突然スピーディーに事を起こしていたり
穏やかな心と情熱的な心を持っていたり
人見知りだと思いきや時に社交的だったり
頑張ると頑張らないの落差が半端なかったり
人の好き嫌いが激しかったり…

だから、若い時は、その振り幅に自分が振り回されていて
よく疲れていた 笑

人ではなく自分に振り回されるって…。゚(゚´ω`゚)゚。

でも、それに気が付いていなかったなと思う。

人に振り回されていると思っていた。
環境に振り回されていると思っていた。

振り幅が大きい自分が問題ではなくって
これは私の特性なので…

それを受け入れて

その感情をどう表現するかが大切だと言うことに気が付いたら
自己表現の方法を身につければいい!と言う結論にいたり

コミュニケーションの本を読み漁り
たくさんの人から多くの学びをいただき実践し
今は楽になった╰(*´︶`*)╯

セルフカウンセリングができるようになると
人に対してのカウンセリングも緩やかにできるようになる。

良い方向に自分を振り回し、周りを振り回す!が今の私のテーマ!

私が学んだ様々なことから
受講生に必要な事をお伝えするセミナー3回が9月に終了。

少しはお役に立てているかな?

来年は、マインドセミナー実践編ができるといいなと思う。

with covic-19

 

  • この記事を書いた人

本田 貴子

 MERCIMONDE LLC 代表・歯科衛生士  臨床教育に携わりながら、インプラント治療や歯周治療、コミュニケーションの講師として活動中。セミナーの企画運営も行っている。多くのデンタルスタッフと共に学びを深めるStudy Group”FOCUS!”代表。

-BLOG

Copyright© 歯科衛生士 本田貴子 , 2021 All Rights Reserved.