BLOG

私のイメージ

皆さんは、私にどんなイメージを持っていますか?

「優しい」…だよね!(そう言って!!笑)

以前の職場での私のイメージ…!?

「笑わない本田さん」

見学に来た先生方やメーカーさんからの…(笑)

当時、3台のユニットに3人の歯科衛生士で、1日40〜50人の患者さんを診ていました。
インプラント手術も行っての人数だから、とにかく忙しかった!
で!3人の歯科衛生士は考えた!
とにかく患者さんには丁寧に接しよう、説明はその患者さんにわかる言葉で優しく行おう!
手技は見逃しなしで必要なことを手際よくやろう!
患者さんからいただいた時間を有効に使おう!
スタッフ間で余計な話はせずに、テキパキと動こう!

…そうなると必然的に、見学に来てくださった先生方やメーカーさんとの話は少なくなる…

主任の私は、忙しくなると、みんなに「3倍速で動こう!」とか「10倍速よ!!」と言って、がむしゃらに仕事をしていて、充実した毎日を送っていた…

「笑わない本田さん」は、スタッフとともに楽しく仕事をし、実を言うと笑っていた。

ただ、外に出ると「看板」を背負って講演をしていたので、
自分らしく振舞うことができず、誤解されることもしばしば…

時が経ち

長年、私を見守って陰で支えてくれたメーカーの方が
講演するときに見に来てくださって、そんな話をしたら

「あの時期、あの環境では必要なことだったよ。だから今の本田さんがあるんじゃない。」と言ってくれた。

「笑わない本田さん」「笑えない本田さん」を受け止めて、受け入れてくれていた存在があることを知り感動。

そして「自分のやりたいことをやりなさい。」とメッセージをくれました。

一人で頑張って、泣きそうになったこともあるし…実際、随分と泣いた(笑)
誰も褒めてはくれないし、くじけることもあった。

でも時を経て
いただく言葉に、大きな価値を感じた。

だから、今、くじけそうな人、泣きたい人へ
エールを送れる自分でありたいと思う。
見守る存在になりたいと思う。

まだまだ、器は小さいけれど…

「優しくなりたい」と思います(笑)

  • この記事を書いた人

本田 貴子

 MERCIMONDE LLC 代表・歯科衛生士  臨床教育に携わりながら、インプラント治療や歯周治療、コミュニケーションの講師として活動中。セミナーの企画運営も行っている。多くのデンタルスタッフと共に学びを深めるStudy Group”FOCUS!”代表。

-BLOG

Copyright© 歯科衛生士 本田貴子 , 2021 All Rights Reserved.