BLOG

歯科衛生士の未来は日本国民の未来

MERCIMONDE LLC 代表・歯科衛生士の本田貴子です!
歯科衛生士の仕事のやりがい、学びの必要性についてお伝えしています!

歯科衛生士の仕事は、口腔から全身を知ることができ

現在の生活状況や心理的背景をも知ることができるとても素敵な仕事です。

若い時に、見学させていただいた歯科衛生士さんの仕事っぷりは

私の価値観や概念を大きく変えました。

口腔内を観察し、メインテナンスを行なっている最中に、突然!
ユニットを起こして、会話をし始めました。

???

しばらくすると、またユニットを横にして口腔内のクリーニングを再開しました。

メインテナンス終了後に

「ご主人との会話が減っているんじゃない?唾液の量が減っているわよ」と患者さんは指摘されてびっくり!

出産し子育てに追われて、会話が減っていることを

口腔内を通して気づき伝える。

私にとって、これはとても大きな衝撃でした。

メインテナンスが終了しご主人がお迎えに来ると

「会話をしてね!」と一言。

 

私たちの仕事は、口腔内だけを見るのではなく

口腔内から推測できたことに対してアプローチすることができる。

これって「歯科衛生士の未来は日本国民の未来」につながる!と思いませんか?

だから、私は学ぶことをストップさせるのではなく継続することの大切さを感じます。

FOCUS!2回目は、「歯科衛生士の未来な日本国民の未来」と言ってくれた

坂元彦太郎先生の講義!

そして、コロナウィルスが落ち着いたら、

診療を見学させてくれた歯科衛生士の安生朝子さんに来ていただきたいと思います!

  • この記事を書いた人

本田 貴子

 MERCIMONDE LLC 代表・歯科衛生士  臨床教育に携わりながら、インプラント治療や歯周治療、コミュニケーションの講師として活動中。セミナーの企画運営も行っている。多くのデンタルスタッフと共に学びを深めるStudy Group”FOCUS!”代表。

-BLOG

Copyright© 歯科衛生士 本田貴子 , 2022 All Rights Reserved.