院内研修

マインド&コミュニケーション

毎日の仕事を楽しむために必要な医療人マインドと、患者さんやスタッフとより良い関係を築くために必要なマナーやコミュニケーションについてお伝えします。

「歯科医院の進むべき方向を理解し、みんなで同じゴールに向かって進む」

みんなが楽しむ診療室を目指して!

講座詳細

日程と時間

ご相談ください。※県内のクリニックは3時間から、県外のクリニックは4時間から承っております。
2ヶ月に1回のペースで3〜5回行うことをお勧めしています。

研修費用

20,000円/1時間+交通費(公共の料金で計算させていただきます)

個別カウンセリング

10,000円/1時間

※院内研修時に一緒に承っております。

アクセスバーズ(脳の断捨離・デトックス)

6,000円/1時間

※院内研修時に一緒に承っております

研修内容

診療室、スタッフの現状、ご要望に応じて、下記内容を組み合わせて研修をさせていただきます。

デンタルハイジニストワークと合わせて行うことも可能です。お気軽にご相談ください。

デンタルスタッフのあり方&マナー

  • 歯科医院とは・自分の歯科医院の特徴・勤務する上で大切なマナー・歯科医療を通して学ぶこと・優先順位の確立
  • それぞれの役割と自分の役割・信頼関係の作り方・患者の立場と心理を理解する・成長するために必要なこと

コミュニケーション&カウンセリング

  • 観察力(キャリブレーション)を身につける・人との違いを知る・承認欲求(自己・他者)・受け入れ方
  • 信頼関係を作るテクニック・傾聴・自己表現の仕方・伝え方(言語コミュニケーション・非言語コミュニケーション)
  • 感情のコントロール方法・カウンセリングテクニック

2ヶ月に1回の院内研修後のご感想

半年で院内の雰囲気が大きく変わった

歯科医師

半年で院内の雰囲気は大きく変わってきていると感じています。既存スタッフの意識改革と、新人スタッフのモチベーションアップで自発的に動く考え方ができてきていると思います。スタッフのモチベーションが上がり自主性が伴うと同時に、患者数と収益が倍以上に上がりました。。本田先生に本当に感謝感謝です!

自分の声で自分の言葉で伝えられるようになる

スタッフ

患者様の立場になって、優先順位を忘れないように働いていこうと思いました。自分の声で自分の言葉で伝えられるようになることを目標にしたいと思います。何でも小さいことに気づけ、率先して自分から行動していけるためにも、どんな小さなことにもアンテナを張り巡らして情報をたくさん吸収していこうと思います。

第一に患者さんのことを考えて

スタッフ

今日は院内研修でお話をいただきありがとうございました。第一に患者さんのことを考えて、仕事をすることと、スタッフ、Drにもきちんと礼儀を持って接することが大事だなと改めて感じました。クレームがあった時も感情的にならずに、きちんと『聴く』ことを忘れずに対応していこうと思います。本田先生のお話をクリニックがよくなるように生かしていきたいと思います。

お申し込み方法について

こちらのお申込みフォームより、所定の項目をご入力ください。内容を確認後、連絡させていただきます。

お申し込みフォームはこちら

講師について

MERCIMONDE LLC
代表・歯科衛生士
本田 貴子(HONDA TAKAKO)

臨床に携わりながら、インプラント治療や歯周治療、コミュニケーションの講師として活動中。多くのデンタルスタッフと共に学びを深めるStudy Group”FOCUS!”代表。

詳しいプロフィールはこちら

 

 

  • この記事を書いた人

本田 貴子

 MERCIMONDE LLC 代表・歯科衛生士  臨床教育に携わりながら、インプラント治療や歯周治療、コミュニケーションの講師として活動中。セミナーの企画運営も行っている。多くのデンタルスタッフと共に学びを深めるStudy Group”FOCUS!”代表。

-院内研修

Copyright© 歯科衛生士 本田貴子 , 2021 All Rights Reserved.